スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】高橋麻奈『プログラムのからくりを解く ルート検索や料金計算はどうやっているの?』サイエンス・アイ新書

 アルファベットを覚えただけでは、英語で文章を書くことはできません。その間には、長くて険しい道のりが待っています。
 コンピュータのプログラムもそれに似ています。

 私も昔、パソコンを買ったばかりの頃、C言語をマスターしようと思ったことがありました。

 最初は簡単なんですよ。変数の話が出てきて、値を代入するとか比較するとか、そして四則演算、条件分岐の話…と。そこまでは分かるのですが、で、それを使って、プログラムを書くにはどうしたらいいのか、という核心の部分が全然分からない。

 当時は、英語を日本語に翻訳するようなプログラムを作りたいと、大それたことを夢見ていたのですが、どこから始めればいいのか、そのきっかけが全然分からないという。

 結局、挫折しました。私には無理。英語と同じ(笑)。

 この本を読み始めたら、その頃の記憶が鮮やかによみがえりました。おいおい、まさかそこからこの俺にやり直せというのか。そりゃないぜ。

 でも、ご安心ください。その部分はほんのさわりということで、コンピュータの発想をちょっと知ってもらうというだけのためにあるようです。本題は第4章から始まります。

 カーナビ、Web。我々が日頃何気なく使って、その恩恵に預かっている技術の、裏側をばっちり解説してくれています。

 内容的にはとっても面白い本だと思いますが、どういう人にお薦めなのかなあと考えると、少し悩んでしまいました。

 プログラムのことが全然分からなくて、パソコンのこともあまり詳しくないという人には、少し難しすぎる部分があるかも知れません。読んでいく途中で挫折するかも。そういう人は、第4章から読み始めるの一つの手ですね。

 プログラムのことやパソコンのことがよく分かっている人には、最初の部分が少し冗長に感じられるかも知れません。それに、第4章からの内容が少し物足りないかも。説明を分かりやすくするために、条件をかなりシンプルにして解説しているので、もうちょっとつっこんだ部分が知りたい、と思う人もかなりあるかも知れません。

 そんなわけで、ちょうどいいくらいの人が読めば文句なく面白い本だと思いますが、皆さんはいかがでしょうか。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

関連記事
スポンサーサイト

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

takemaster2009

Author:takemaster2009
FC2ブログへようこそ!

はじめまして。「爽快!読書空間」管理人のtakemasterです。
このブログでは、書評、映画の紹介を中心に皆様に「小さな感動」をお伝えしています。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらにメールして下さい。↓↓↓
takemaster@livedoor.com

なお献本の方も大歓迎です!頂いた本は責任をもってご紹介させて頂きます。ご連絡頂きましたら、折り返し送付先等のメールを送らせて頂きます。よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

レビュープラス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
あわせて読みたいブログパーツ
twitter
twitter始めました! フォローお願い致します。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。