スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】野口哲典『知ってトクする確率の知識 成功するにはワケがある!』サイエンス・アイ新書

 確率というとすぐに思い出すのが「くじ引き」という人は多いと思います。その延長で、どうしても宝くじへと思考が向いてしまいます。

 ただ、私たちの身の回りには、それ以外にも確率を使って考えられる事象がたくさんあるわけで、この本はそれらを丁寧に、分かりやすく解説してくれます。

 第1章は、確率の基礎知識です。高校で習う程度の確率の理論が、とても分かりやすく紹介されています。数学と聞くだけで頭痛がするような人は、読み飛ばしても構いませんが、読んで復習をしておいた方が、後半の話が分かりやすいと思います。

 第2章は、少し話が逸れるような気もしますが、成功のためのノウハウが語られます。もちろん、その根拠として確率が使われています。最近、手帳などを活用した、この手の成功本が出回っていますが、この章を読む限り、それらの本もあながち間違いではないようです。

 さて、第3章からがこの本のメインディッシュです。時間のない人、難しい話は遠慮したい方は、第3章から読み始めてもいいかも知れません。
 ここを読んでいて気が付くことは、
 (1) 我々が思っている直感と、確率で求める理論値の間には、相当隔たりがあるということ。
 (2) 我々が思いもしないようなところに確率が応用できること。
の2点です。あぁ、数学って意外と役立つじゃん、と思ってもらえると私もうれしいです。

 高校、大学時代の私がよく言っていたことは、「確率の問題は、答えが合っているかどうかも確率である。」です。人の説明を読んで納得するのはそれほど難しくないのですが、自分で1から考えるのはなかなか厄介です。これを機会に、また少し勉強してみたくなりました。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

関連記事
スポンサーサイト

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

takemaster2009

Author:takemaster2009
FC2ブログへようこそ!

はじめまして。「爽快!読書空間」管理人のtakemasterです。
このブログでは、書評、映画の紹介を中心に皆様に「小さな感動」をお伝えしています。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらにメールして下さい。↓↓↓
takemaster@livedoor.com

なお献本の方も大歓迎です!頂いた本は責任をもってご紹介させて頂きます。ご連絡頂きましたら、折り返し送付先等のメールを送らせて頂きます。よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

レビュープラス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
あわせて読みたいブログパーツ
twitter
twitter始めました! フォローお願い致します。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。