スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】藤田博史『人形愛の精神分析』青土社

ー99.9%、ラカン派の精神分析の本でしたー

昔から、球体関節人形に興味があって、恋月姫さんや天野可淡さんの人形が憧れでした。
人造人間(アンドロイド)の発想にも興味があったので、人形についての本を一冊手に取りたいと思ってました。
そこで、ズバリ気を惹かれたのがこの本!
でも、人形の歴史とか、その創作の魔術的な面についてはちっとも書かれてませんでした。
ちょっと落胆。
しかし、子供が言葉をおぼえ、概念をつくりだして世界をとらえていく発達のしくみとか、精神分析の面では興味深い記述がてんこもりです。
人形の創り手の意識というよりも、身体の各部分にまつわる精神分析論が展開されます。
これなら、人形じゃなくて人間でいいじゃん!とツッコミを入れたくなりました。
巻頭カラーで、秋山まほこさんの美しい作品が載っていることを考えると、2200円はまんざらでもないような気持ちになります。商売上手だ!やられた!
最後の章では、活躍中の人形作家、吉田良さんと四谷シモンさんを招いたシンポジウムが収録されています。ズバリ、分析家の性で恣意的な指摘をしてしまう著者の藤田さんに、ちょっと引き気味のお二人・・・という珍しい場面にも出会えて、なおのことオトクです。

それにしても、人形についてまとまって考察されてる本は、あんまりないんでしょうか・・・。
あと、心理学で人形にせまるなら、ユングの方が面白い気がします。誰かやってるかなあ。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

関連記事
スポンサーサイト

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

takemaster2009

Author:takemaster2009
FC2ブログへようこそ!

はじめまして。「爽快!読書空間」管理人のtakemasterです。
このブログでは、書評、映画の紹介を中心に皆様に「小さな感動」をお伝えしています。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらにメールして下さい。↓↓↓
takemaster@livedoor.com

なお献本の方も大歓迎です!頂いた本は責任をもってご紹介させて頂きます。ご連絡頂きましたら、折り返し送付先等のメールを送らせて頂きます。よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

レビュープラス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
あわせて読みたいブログパーツ
twitter
twitter始めました! フォローお願い致します。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。