スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】木部則雄『こどもの精神分析―クライン派・対象関係論からのアプローチ』岩崎学術出版社

本書はメラニー・クラインおよび英国対象関係論の理論,技法に基づいて書かれている。初めに,そのあらまし,背景を記述することで,まえがきを本書の羅針盤としてお読みいただきたい。わが国での「プレイ・セラピー」は「遊戯療法」と一般的に訳されるように,ただ楽しく遊ぶことにのみ視点があるように思える。この「遊戯療法」という用語から「プレイ・セラピー」を想像すると,お遊戯をしているかのように楽しく身体を動かして,攻撃性を発散するという想像しか思い浮かばない。しかし,「Play」という英語の意味は,こどもが無邪気に遊ぶという意味以上に,野球などのスポーツをする,ピアノなどの楽器を演奏する,ある役割を劇で演じるとか,現実で重要な役割を果たすという意味があることに即座に気づくはずである。クラインの治療記録である『児童分析の記録』のクライアントであるリチャードは,数回目のセッションから「Play」でなく,「Work」という単語で自分のセラピーを語っているが,これはとても達観した意見である。クライン派的な「Play Therapy」,つまり「プレイ・テクニック」とは,スポーツのルールような枠組みの中(治療構造)で,楽器のように適切に玩具を使い,音楽の演奏のように自分の無意識の世界を奏でながら,舞台俳優のように現実の世界と異なる自分の無意識の世界をセラピー・ルームという舞台で演じることである。ここには,こどもの空想,攻撃性や悩みに真摯に向き合うセラピストから,理解されることへの喜びや楽しみが存在している。いかなる理由で受診したにも関わらず,セラピストがこどもの悩みに目を向けることなく,楽しく遊ぶことだけが重要と考えるとすれば,とても情けないことである。また,それはこどもの世界を理解するというセラピストの重要な機能を放棄したことになるであろう。
本書の内容は私が1990年から1994年まで留学したタヴィストック・クリニックでの経験が基盤となっている。それゆえに,クライン以後に英国で影響を与えている英国対象関係論のこどもの精神分析家の理論や実践が基盤となっている。英国のこどもの精神分析は,クライン,ウィニコット,ビック,メルツァー,タスティンの影響の下に現代のポスト・クライニアンの精神分析の潮流がある。本書には,適時に理論的な論述が記載されているが,臨床例あるいは臨床素材から,できるだけ自らの想像力と「情緒的知性」を用いて,読んでいただきたい。各章は私が英国から帰国後に書いた単独論文を基に加筆,あるいは2,3の論文をひとつの章にまとめたものである。よって,本書を最初の章から読み続けていただく必要はなく,関心のある章から読んでいただければ幸いである。(「まえがき」より)



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

関連記事
スポンサーサイト

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

takemaster2009

Author:takemaster2009
FC2ブログへようこそ!

はじめまして。「爽快!読書空間」管理人のtakemasterです。
このブログでは、書評、映画の紹介を中心に皆様に「小さな感動」をお伝えしています。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらにメールして下さい。↓↓↓
takemaster@livedoor.com

なお献本の方も大歓迎です!頂いた本は責任をもってご紹介させて頂きます。ご連絡頂きましたら、折り返し送付先等のメールを送らせて頂きます。よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

レビュープラス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
あわせて読みたいブログパーツ
twitter
twitter始めました! フォローお願い致します。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。