スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】荒巻義雄『エッシャー宇宙の殺人』中公文庫

『カストロバルバ~エッシャー宇宙の探偵局』改題文庫版。
現実世界では平凡な人間である万治陀羅男(まんじ・だらお)が
夢という別世界で名探偵ぶりを発揮する物語。
舞台となる海港都市カストロバルバはM.C.エッシャーの作品が実体化された街で、
エッシャーが創造した「新しい遠近法」や「不可能な図形」を応用した建築物で
成り立っており、その名はエッシャー1930年制作の風景画に由来。
街の空気が地中海性気候らしく描かれているのが、エッシャー作品に相応しい印象、
だが――殺人事件を探偵が捜査して犯人を指摘するミステリの形式を取っているものの、
そもそも舞台が夢の中であり、
しかも、建築物がエッシャー作品を立体化した造形(!)なので、
トリックなど、ああそうですか、としか言いようがない(笑)
精神分析的解釈で動機を言い当てるのはいいとしても、
結局、夢の中の話だし……。
作者が心理学×建築学を修めた人だから、そういう筋立てになるんだろうか。
確か、昔読んだ『聖シュテファン寺院の鐘の音は』も、
建築家のアニマがどうとかいう話だったっけなぁ。
そもそもミステリとして読むべきではないのかもしれないが、
かと言って、SFとしても幻想文学としてもパンチが足りないというか、
中途半端な気がして、よく出来た作品だと思うが今一つ好きになれない、といったところ。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

関連記事
スポンサーサイト

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

takemaster2009

Author:takemaster2009
FC2ブログへようこそ!

はじめまして。「爽快!読書空間」管理人のtakemasterです。
このブログでは、書評、映画の紹介を中心に皆様に「小さな感動」をお伝えしています。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらにメールして下さい。↓↓↓
takemaster@livedoor.com

なお献本の方も大歓迎です!頂いた本は責任をもってご紹介させて頂きます。ご連絡頂きましたら、折り返し送付先等のメールを送らせて頂きます。よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

レビュープラス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
あわせて読みたいブログパーツ
twitter
twitter始めました! フォローお願い致します。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。