スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】村尾嘉陵『江戸近郊道しるべ 現代語訳』講談社学術文庫

”桶川から浅間山が見える”、”松戸郊外では馬が放牧されている”といった人から聞いた話や書物で読んだ知識を確かめるために。また、昨日まで忙しかった仕事がひと段落して気分転換に。そしてまた特にこれといった理由もなくぶらぶらと著者は散歩(というより遠足、時には日帰りの小旅行)に出かける。それは現代の自分が散歩に出かけるのと何ら変わらない。
 しかし、著者の歩く距離(時間)は、自分のそれ(最高で35kmくらい)よりもはるかに長い。江戸時代なのだから歩いて当然とはいえ、それが著者47歳から74歳の間というのだからその健脚には驚かざるを得ない。
 行く先々で読んだ漢詩、和歌、俳諧。自筆のイラスト(地図、寺社の伽藍配置図、石碑、草・樹木)・スケッチ(土地の風景やそこから見える山々などの遠景)【本書では大部分が省略。平凡社・東洋文庫参照】には武士の教養や著者の多彩な才能を感じる。
 また、感じるままに記された感のある文章に親しみを覚える。
 特に、”東郊 綾瀬・千住・花又村鷲明神の記”は地元の、”南郊 千束の道しるべ”は現住地の昔の姿が描かれている。読みながら「ああ、これはあの辺だな。」などと想像したり、読後に、その場所を地図で確認したりとと面白かった。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

関連記事
スポンサーサイト

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

takemaster2009

Author:takemaster2009
FC2ブログへようこそ!

はじめまして。「爽快!読書空間」管理人のtakemasterです。
このブログでは、書評、映画の紹介を中心に皆様に「小さな感動」をお伝えしています。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらにメールして下さい。↓↓↓
takemaster@livedoor.com

なお献本の方も大歓迎です!頂いた本は責任をもってご紹介させて頂きます。ご連絡頂きましたら、折り返し送付先等のメールを送らせて頂きます。よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

レビュープラス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
あわせて読みたいブログパーツ
twitter
twitter始めました! フォローお願い致します。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。