スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江國香織 『ぬるい眠り』 新潮文庫

★★★☆☆
 二十一歳の雛子が、既婚の孝介との半年の同棲、別れを経て、新聞配達をしている高校生トオルとの夏の間の恋を通じて、自らの気持ちを整理する過程を描いた表題作。他、全九編からなる江國香織の短編集。
 特に「ラブ・ミー・テンダー」はお勧めの一編です。七十歳になる母のもとに毎晩かかってくるエルビス・プレスリーからの電話、一体その正体とは。
 とても心温まるラストが印象に残ります。
スポンサーサイト

theme : 本の紹介
genre : 小説・文学

地上5センチの恋

★★★★☆

  夫を早くに亡くし、今は美容師として働く息子とわがまま放題の娘を育ててきたオデットは、昼はデパートの化粧品売り場で働き、夜は羽飾りを作る内職をして暮らしている。彼女の心の支えは、作家バルタザールの小説を読むことである。そんな彼女の前に、作品をライバルに酷評され、妻浮気も重なり、精神を病んだバルタザールが突然姿を現す。オデットの優しさに触れ、次第に心に安らぎを取り戻すバルタザールであったが・・・

 フランス映画らしく、憧れのバルタザールと暮らしはじめたオデットの感動を、オデットが空中浮遊するシーンで表現したり、オデットの心の分身とも言えるイエスキリスト風の男など、ロマンティックな演出が多く面白い作品です。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

ブラッド・ダイヤモンド

★★★★☆
 アフリカのシエラレオネにおける内戦を描いた作品。シエラレオネでは、武器の資金源として、ダイヤモンドの密売やそれをめぐる内戦が激化する。
 漁師のソロモンは、ゲリラの襲撃で家族と離れ離れになり、自らは改革軍のダイヤモンド採掘場で、強制労働を強いられる。レオナルド・ディカプリオ演じるダイヤモンド密売人アーチャーは、ダイヤモンドの密売ルートを探るジャーナリストのマディやソロモンと共に、ソロモンが発見した大粒のピンクダイヤを求め、内戦の只中に足を踏み込む。
 ダイヤモンドをめぐってこれほどの殺戮と悲劇が起こっているのかと、改めて考えさせられる映画です。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

バベル

★★★☆☆
 モロッコにおいて起きたアメリカ人夫婦の狙撃をめぐるストーリー。メキシコで、夫婦の子供達と乳母が、乳母の息子の結婚式に参加するストーリー。東京を舞台に、耳に傷害をもつ少女と父親を描いたストーリー。三つのバラバラなストーリーが、少しづつ重なり合う展開。
 私たちの日常に潜むすれ違いや本人たちさえ気がつかない不思議な因果をテーマとしているようにも感じられます。
 しかし、私としては個々のストーリーがどれも消化不良な感じが強く、いったい何を表現しようとしているのか理解に苦しむ部分も多かったです。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

大日本人

★★★★★
 松本人志演じる、大佐藤大は大日本人として、日本各地に出没する獣を退治することを仕事としている。この映画は、大佐藤の普段の生活のドキュメンタリーという体裁で、妻や子供に逃げられ、社会から不必要な存在とされつつある大日本人の現状が描かれる。
 おそらく、松本人志以外の人間には絶対に作れない映画なのではないかと感心しました。単純なヒーロー・怪物映画に対するアンチ・テーゼ、現代の日本社会や日本人に対するアンチ・テーゼももちろんですが、とにかく松本人志のシュールな笑いのセンスが存分に発揮された作品です。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

ステップ・アップ

★★★★☆
 下町の貧しい家庭環境の元に暮らすタイラーは、ある日いたずらで忍び込んだ美術学校での器物破損の容疑で、美術学校での200日間の社会奉仕を命じられる。一方、美術学校でクラシック・バレエを専攻し、卒業発表会を目前に控えたノーラは、パートナーの怪我に悩まされていた。
 二人は、クラッシク・バレエとブレイクダンス、貧しさと豊かさという互いの違いを乗り越え、ついに恋に落ちるが・・・
 将来に対する夢を持てないタイラーが、ノーラとの恋を通じて成長していく姿に感動させられます。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

大崎善生 『孤独か、それに等しいもの』 角川文庫

★★★★☆
 結婚を目前にした藍が、かつてバイク事故でこの世を去った双子の妹茜の記憶と向き合う表題作をはじめ、五編の短編からなる大崎善生の短編集。私が特に気に入ったのは、恋愛、結婚、育児を経たカップルが、すれ違いを感じながらも、行けるところまで二人の関係を続けていこうと決意する「だらだらとこの坂道を下っていこう」である。二人は一見お互いの関係を妥協しているようにも見えるが、彼らの決意は、実は今までの自分たちと向き合った結果として得られた新たしい二人の愛情の在り方を示しているのではないでしょうか。他の作品にも共通して、自分の過去や思い出に向き合うというテーマが伝わってきます。

theme : 本の紹介
genre : 小説・文学

山田宗樹 『嫌われ松子の一生 下』 幻冬舎文庫

★★★★☆
 小学校を去った松子は、小説家くずれの徹也との同居、徹也の死と岡野との不倫をへて、トルコ風呂で働くようになる。そして客の小野寺に騙された松子は、小野寺を殺害してしまう。生きる事に疲れ、自殺しようとした玉川上水で、理髪店の島津に引き留められ、同居生活をはじめるが、幸せは長続きせず、松子の逮捕と八年間の刑務所生活がはじまる。
 刑務所生活の中で、美容師の資格を取得し、新しい生活をはじめる松子だったが、そこにかつての教え子で松子の転落の原因でもあった龍洋平が姿をあらわす・・・
 男たちに、愛を求め転落の道を歩む松子の姿は、一途ではあるが、悲劇的である。

theme : 本の紹介
genre : 小説・文学

山田宗樹 『嫌われ松子の一生 上』 幻冬舎文庫

★★★★☆
 大学生の笙は、昔失踪した伯母が殺されたことを父親から聞く。恋人明日香の勧めで、嫌々ながらも伯母松子が、暮らしていたアパートへと向かうが、次第に松子が歩んだ壮絶な人生に、引き込まれていく。
 国立大学を卒業した松子は、小学校の教師として順風満帆な人生を歩んでいたが、校長の田所に、強姦されそうになった事件をきっかけに、次第に道を踏み外していく。そして、生徒である龍洋平が起こした盗難事件を自分が起こしたこととして、解決しようとしたことが原因で学校と故郷から去る。

theme : 本の紹介
genre : 小説・文学

善き人のためのソナタ

★★★★★

 舞台は、社会主義体制下の東ドイツ。国家保安省の局員ヴィースラー大尉は、国と社会主義への熱心な忠誠心のもと、反体制的な人物に対する徹底した摘発を行ってきた。ある日彼は、劇作家ドライマンの盗聴を開始する。ドライマンの恋人で、女優のクリスタや彼女を奪おうとする大臣など、様々な人物の思惑が交錯する中、ドライマンは、東ドイツの圧政とそれによる多くの自殺者の存在を西ドイツへと伝える計画を実行に移す。  

 次第に、ドライマンやクリスタの芸術家としての生き方に心動かされるヴィースラーだが・・・  

  最後は悲しくも心温まるラストシーンが待っています。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

FC2カウンター
プロフィール

takemaster2009

Author:takemaster2009
FC2ブログへようこそ!

はじめまして。「爽快!読書空間」管理人のtakemasterです。
このブログでは、書評、映画の紹介を中心に皆様に「小さな感動」をお伝えしています。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらにメールして下さい。↓↓↓
takemaster@livedoor.com

なお献本の方も大歓迎です!頂いた本は責任をもってご紹介させて頂きます。ご連絡頂きましたら、折り返し送付先等のメールを送らせて頂きます。よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

レビュープラス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
あわせて読みたいブログパーツ
twitter
twitter始めました! フォローお願い致します。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。