スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】印南敦史『プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術』中経出版

「伝える」「伝わる」文章を書くテクニック本はたくさんありますが、この本は読みやすい文章と構成で、わざとらしくない目次が、そのままポイントになっている点も◎、読み返すときにも役立ちます。
個人的には、ペルソナを立て、リズム・簡潔・削ぎ落とす、ことに気をつけていきたいと改めて思います。
盛らずに、サラリ&スッキリ。運動会の来賓の挨拶にならないように気をつけます!
まずは、著者紹介、まえがき、目次を読んでみてください。
ふだんあまり本を読む時間がとれない方にとっても読みやすくておすすめの1冊です。
表示イラストは『ストップ!!ひばりくん』・『すすめ!!パイレーツ』の江口寿史氏。これも個人的にお気に入りです。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

スポンサーサイト

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

【書評】印南敦史『遅読家のための読書術―――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』ダイヤモンド社

「たった1つの文」に読書の神は宿る(P.86)
本の中でたった1つでも感銘を受ける文と巡り合えたらそれで良いという考え方もあるんだなと感じました。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

【書評】小林正観『楽しい人生を生きる宇宙法則』講談社

宇宙法則という言葉にびっくりしてしまって手に取った。小林正観さんの本は今までに何冊かを読んだが、本人が今までの人生を振り返り本音が吐露されている点で、一押しの本である。
著者が40年間この道にかかわってきた結果、「幸せという絶対的物質はこの地球上には存在しない。おそらく宇宙にも存在していない。だけでも幸せという現象は存在する」という結論には目を見張った。
また、夫と息子に悩む主婦については、あなたは明るい家庭になってほしいと願っているけども、その願ってばかりのあなた自身が愚痴ばっかりで家族のなかでは一番暗いという指摘にはなるほどと腑に落ちた。そのあと、主婦は若いときに好きだったダンスを始めたことで明るさを取り戻し、その姿をみた引きこもりの息子がどうしてお母さんは最近楽しそうなんだろうと気持ちがかわってダンス教室に通い始めたエピソードはおもしろいと思った。
手元に置いておきたい一冊。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

【書評】谷原誠『人を動かす質問力』角川oneテーマ21

久しぶりの自己啓発。人間関係における相手からいい答えを引き出せる質問の仕方が分かる。質問はただわからないことを聞き出すだけでなく、人生を好転させる役目もあることが分かる。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

【書評】齋藤孝『コミュニケーション力』岩波新書

「ていうか症候群」・・・私の身近にもいます。「ていうか」ということば1つで話題を変えてしまう人たち。本当にずっと小学生のころから仲がいいんだけど、その2人の会話を聞いていると、よくこれで話が続くなあと思うくらい、それぞれが勝手に話をしている。本当に人の話を聞いているんだろうか。それで続く関係というのもおもしろいなあ。「人間ジュークボックス」・・・自分の言いたいことばっかり言って、人に話をさせない。同じエピソードを何度も語る。これは以前の自分のことです。はずかしながら、数少ない女性とのおつきあいの中で、何度かそう指摘されたことがあります。よほど仲良くなってからでないと、そうはならないんだけど。「うなずく人が減っている」・・・その通りだと思います。授業をしていても、うなずいてくれない、微笑んでもくれない、無反応。これでは話が盛り上がらない、相手が理解しているかどうか分からない。講演会などではなるべく私自身は相手の話にうなずくようにします。ちょっと自分をアピールすることにもなります。「質問する力が弱まっている」・・・いたいところついて来るなあ、という質問が減っているように思います。こちらが、そうそうそれも言っておきたかった、と思えるような突っ込みも減っています。人の話を聞きながら、キーワードをメモしていく。大事なところ、後で質問したい事柄などは色を変えたり、ぐるぐる巻きで目立つようにしておく。私は講演会ではいっぱいメモをとります。途中で質問したいことを思いつくと、そのことで頭がいっぱいになります。大人数の会場だとけっこう緊張したりするんだなあ、これがまた。そして、相手が喜びながら私の質問に答えてくれたら、しめしめ、やったー、という気分になります。ヒトはコミュニケーションをとることで人間という存在になったのだと思います。この本を読んで、コミュニケーションの技をみがいて下さい。ところでこの人はいったい何冊本を書くんだろう。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

【書評】ショーン・エイカー『幸福優位7つの法則 仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論』徳間書店

ポシティブ心理学に基づく、人生を充実させるための7つの法則。
ハピネス・アドバンテージ:成功の前に幸福がある~瞑想
心のレバレッジ化:心の持ちよう次第~マインドセットを見直す
テトリス効果:ポジティブのパターン化~3つのよいこと
再起力:挫折から前進する~失敗に学びを見つける
ゾロ・サークル:怪傑ゾロの訓練~小さい成功体験を重ねる
二十秒ルール:良い習慣を続ける~始めるのに最も抵抗の少ない道をつくる
ソーシャルへの投資:人のネットワークに支えらえる~仲間を大切にする

法則の内容自体は、ごく当たり前のように感じられる。しかし、成功すればその後に幸せになるのではなく、まず幸福が先に必要だし、成功がなくても幸福になれることの教えは大切にしたい。
一方で、幸福があっても、必ずしも世間的な成功に結び付く保証はなさそう。まぁ、ネガティブなマインドセットでいるよりは成功に近いだろうけれどね。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

【書評】トリイ・L.ヘイデン『シーラという子―虐待されたある少女の物語』早川書房

生まれたときからずっと不幸だったシーラが、トリイによって束の間の幸せな夜を過ごす。
そのすぐ後に、シーラは悲惨な虐待の被害者となる。
その虐待の余りの残忍さにはショックを受けた。
物語はハッピーエンドを迎えるが、最後まで心には重苦しい気持ちの断片が残る。
それを晴らすために、続編「タイガーと呼ばれた子」を夢中で手に取った。

生まれる場所は選べない。シーラのような子が幸せになるのがどんなに難しいことか、胸が詰まる思いになる。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!


theme : 読むこと、学ぶこと、生きること
genre : 本・雑誌

【書評】本田健『読書で自分を高める』だいわ文庫

自身初の本田作品。
分かりやすい表現で読書への熱を高めてくれる書。
「本好きの人には、お互いがわかる匂いのようなものがあり、それだけで親しくなれるふしぎな連帯感があります」
「私は、読書力とは『本を人生の中に取り込む力』だと考えています」
「意識していないかもしれませんが、感情の浄化作用も読書にはあると私は考えています」
等など、宝石のような語録がいっぱい。
巻末には「あなたの生き方を大きく変える名著案内」もあり、手元に置いて、未読の名著に挑戦する活力も沸いてくる。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

【書評】田口護『カフェを100年、続けるために』旭屋出版

接客の大切さ、「仕事を覚えないのは教える側に問題があるから」といった教育の話、など、カフェに限らず参考になることも多かった。

もちろん、、物販の大切さ、スイーツやパンの話など、カフェを具体的に考えるときに理解しておきたい内容も豊富で、出店などを考える時にはこの田口さんの本は色々読むべきだと思った。
巻末特別付録の「コーヒー自家焙煎店・自家焙煎カフェ 小資本で始めるための開業相談Q&A」(バッハコーヒー・トレーニングセンター指導部編)や事業計画書の書式も具体的でとても参考になる。

まだまだ、具体的な行動以前の状況だが、きたるべき時には改めてしっかり読ませていただこうと思う。

接客に関しては、現状の営業活動にも活かせると思うので、ぜひ一度お店に行って体験したいと思う。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

【書評】田口護 旦部幸博『コーヒー おいしさの方程式』NHK出版

コーヒー豆の種類、精製から焙煎、抽出までを科学する。
自家焙煎喫茶店の老舗カフェ・バッハの田口護氏と、「百珈苑」の主宰旦部幸博氏が、経験則と科学的根拠を示しながらよいコーヒーを追究する。
焙煎によるフレーバーの違いが一目でわかるチャートは必見。
焙煎の度合いによってどういう傾向になるかがわかるため、コーヒー豆自体のプロファイルとどう組み合わせれば好みのコーヒーと出会いやすいかがわかる。
個人的には深煎りのエチオピアモカがドストライクだったんだけど、いろいろと焙煎度合いを試してみたくなった。
特に酸味系のフレーバーには苦手意識があったため、中煎りを中心にした芳醇な世界をまだ知らないということもわかった。
しかし、ここまで書いていいのかというくらい惜しげもなく経験則を詳らかにしている。良本。



管理人のその他のコンテンツ

知的快楽主義者の学習日記
通信制大学、資格取得、e-ラーニングなど管理人が挑戦した学習の記録です。

知的快楽主義者の備忘録Wiki
日々のITエンジニアとしての仕事や勉強の中で役立った知識をまとめています。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 

↑ ↑ ブログランキングに登録しています。気に入って下さった方は出口がわりにクリックお願い致します!!

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

FC2カウンター
プロフィール

takemaster2009

Author:takemaster2009
FC2ブログへようこそ!

はじめまして。「爽快!読書空間」管理人のtakemasterです。
このブログでは、書評、映画の紹介を中心に皆様に「小さな感動」をお伝えしています。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらにメールして下さい。↓↓↓
takemaster@livedoor.com

なお献本の方も大歓迎です!頂いた本は責任をもってご紹介させて頂きます。ご連絡頂きましたら、折り返し送付先等のメールを送らせて頂きます。よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

レビュープラス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事一覧
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
あわせて読みたいブログパーツ
twitter
twitter始めました! フォローお願い致します。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。